忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
04/30 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕べは風があってとっても涼しく、寝苦しさから開放か?
と思ったら、風が冷たい冷たい!
クーラー要らずなのはありがたいのだけど、
あまりの寒さに耐え切れず
長ズボンを引っ張り出し、靴下を履き、
それでも足りずに
使い捨てカイロまで出してしまいました (^^ゞ
いやー、使い捨てカイロ・・・残しておいて正解でした☆
この夏これで2回目の大活躍です。
(1回目は6月に腰を悪くした時にお世話になりました(笑)。 )

でもその代わり
今朝はむちゃくちゃ快適なお散歩ができました~。
半袖ではひんやりするくらいでした。
毎日こうだと助かるのになぁ。
清々しい空気の中で、今朝も自主トレしてきましたよ!

07073106.CIMG6578-1.jpg

今日はダウンステイが6分出来ましたぁ (*^_^*)。
駐車場の券売機の陰に隠れてタバサの様子を伺いながら
こそっと写真を撮ったんだけど、
遠すぎてどこにいるのか分かりませんね (^^ゞ

ここの駐車場はコの字型にビルに囲われているので、
朝は日陰でいいんですよ~。
ただね、
斜め奥にマンションが1棟 (しかもベランダ側が) あるので
あまり大きい声を出せないのが難点かな。
最近は課題の行進中の伏臥の練習で
できるだけコマンドを大きく強く言う様にしてるのですが、
マンションの方向を気にしながらなので
思いっきり声出せないんです (T_T)


帰宅すると何故だかタバサは決まってベランダに向かいます。
東向きなので朝は燦々と日が射して、
かなり暑いと思うんだけどな~。
必ず日差しの中で伏せてるんですよね。

07073106.CIMG6587-1.gif

彼女にとってはまったりと落ち着ける場所ってことなのかな?
日陰のソファーの上でもいいのにね。
変な子だなぁ ^m^



 

          
            
             ブログ村に登録してみました。
                    よろしかったらポチッと1押しお願いします。
                                         
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ



PR
昨日のピーカンお天気とうって変わって、
今日は朝からずーっと雨・雨・雨・・・・
これで四国は水不足解消したかな?
でも、ワンコには憂鬱な雨です。

教室のお友達ワンコさんたちは、
朝早くから競技会へ参戦されています。
結果はどうだったかなぁ?
今回参加しなかったタバサもお友達ワンコさんたちを
心の中で応援しながら
自宅でちょっくらトレーニングしました。

そう、未だに出来ないオテ・オカワリの練習だよ!
今日一日特訓したよ。
さぁて、上達できるようになったかな?


 「さぁ今日は特訓よ! 
   競技のレベルになるように、練習・練習。
   オテ!! オカワリ!!」

 「ママー、これでいいですかぁ?」





ゴールはまだまだ先のようです・・・

「フセ」 と 「スワレ」 と言う基本的な動作をじっくり観察していたら、
タバサにはこんな変な癖があったんです。

 停座から「フ セ」 おしりを支点に前足をゆっくりと出す。
 伏臥から「スワレ」前足を支点に後ろ足を引き寄せる。

これを連続して「フセ・スワレ・フセ・スワレ・・・」と続けてゆくとどうなるか・・・
そうです、こうなっちゃうんです~

 


ずるずる~~~とちょっとづつ前へ・・・
そう、イモムシさんみたいに 『前進~』 なんですよ、これがっ!
最近ジタバタするのが少し改善されてきたかぁって
ちょっとばかり喜んでいたのですが、
実は実はフツーの動作でこんな変な癖がついてしまっていたのでした。
前足の長さの分だけ前進~なんです。

でもですね、
通常はお尻が重いんだから伏せた状態から座るには
”お尻を支点に前足をお尻に引き寄せる” 様に座った方が
動作としては絶対楽じゃないのかなぁ・・・?
なんて思うんですけど、ワンコ的にはどうなんでしょうか。

皆さんのお家のワンちゃんたちは如何ですか?
座る時も伏せる時もどちらもちゃんとお尻を支点にしてますか?
それともタバサみたいに前足を支点にしてますか?

 

告白します!
実は、実は・・・・タバサ 4歳4ヶ月 ・・・ 
この歳になって未だに出来ないことがあるんです。
それはね・・・それは・・・・、
恥ずかしいんだけどね・・・・
「お手、おかわり」 なんですよ!
\(>_<)/ギャー はずかしぃ~~~!!


そんなん一番最初にやることやろ~、簡単じゃん!
って、普通は思いますよね~。
そうなんです。
私も公園でワンコと出会ったらとりあえず
「お手!!」
なんてやっとります。
なのに、自分ちのワンコが出来んってなんでなんよ??
って思われるでしょ。


実はですね、タバサを飼い始めて直ぐに
プロに犬の躾を入れてもらっていた友人に色々聞いていたところ、
「お手・おかわりなんて”芸”覚えさせても仕方ないやろー。」
と言う一言があったので、
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウンそうだそうだと素直に思った私は
うちで教えたことがなかったんです。
で、そう言う環境で育ったタバサはどうなったかと言うと・・・・・
こんな風になってしまいました。



どうしても座ったままで落ち着いてオテ&オカワリが出来ないのです。
実は ↑ でもそうとう頑張っている方なんですよ。
酷い時は、手をナメナメだとか、アゴを乗せるとかで
「オテ!」 と言っている自分が恥ずかしくなるくらいなんです(^^ゞ

なんでこんなになっちゃったかと言うと・・・、
ひとつには 「アゴ」 と言って手のひらにアゴを乗せる芸を
教えてしまったと言うのがあります。
(一時期、面白芸を教えるのがマイブームになってたことがありまして・・・(笑)
 って、そんなこと教えるんだったら、オテくらい教えろよ!! 
 ・・・ですよね(^_^.) )

同じように手を出すのでアゴ乗せときゃ褒めてもらえるだろう
ってタバサは思っちゃってるんでしょうね。
それから、
「オテ、オカワリ」 ってとりあえず誰でもワンコに言ってみるでしょ。
だから公園なんかに行くと
とりあえず手を出したら誰かしらにオヤツをもらえるので、
外ではいつもオヤツほしさに慌てふためいて
立ったまま手を出そうとするんです。
タバサにしたら
「手ぇ出してるンやし、これでええやん!!」
なんでしょうか(~_~;)

私も競技の科目に 「オテ・オカワリ」 があるなんて
ゆめにも思っていなかったので、
ずーっとそのままにしていたんですよ。
スクールに通いだしてからは先生に、
「タバサはオテ・オカワリは出来ませんか?」
って聞かれたんですが、
「まともに教えてないので出来ないんです。」
って答えていました。
ちょっと直してみようとチャレンジしてみましたが、
変に覚えてしまったものを直すのはなかなか思うようにいきません。
それよりも新しいことを覚えさせた方が早かったし、
CD1、CD2の選択科目は3つと少なかったので
オテが出来なくても他の科目でカバーできるから
無理に直さなくてもいいかぁ・・・とか思ってて、
未だに出来ないままだったんです。
でも、そろそろ本腰入れて矯正した方がいいのかなぁ
と思うようになってきました。
選択科目で確実に出来ることを一つでも増やした方がいいですもんね。
今更って感じで、なんか恥ずかしいですけどぉ・・・・(^。^;)
パーン、パーン!

07030815.CIMG4761-1.JPG







我家でお祝い事が・・・・
あったわけではありません(^^ゞ
実はタバさんに試練を与えてみたんです。

先日の教室で先輩ワンコちゃんたちが
たぶん警察犬訓練競技会の科目の
銃声確固の訓練をしていたのだと思うのですが、
先生が鞭のような道具でまるで銃声のような
ものすごい音を出していたんですね。
もちろんその音を出す前にタバサをちゃんと確保しておくよう
先生から注意してもらっていたので、
出来るだけ先生から離してました。
それでもものすごい大きな破裂音だったので、
タバサは目を白黒させて逃げまくってしましいました。
私が抱きかかえても、足で蹴っ飛ばしてどこかへ逃げようとするのです。
音がしなくなってだいぶ時間が経っても、
落ち着きがなくそわそわしっぱなしで、
先輩ワンちゃんの飼い主さんの膝の上に逃げ込んだり、
キャリーバッグの中にもぐりこんだり、
家に向かって帰ろうとしたり・・・・。

07030310.CIMG4716-1.JPG07030310.CIMG4726-1.JPG







2歳過ぎまで怖いもの知らずだったタバさんですが、
年を重ねるごとに怖い音が増えてきてしまい、
なんとか克服してもらいたいと願ったママは、
お家で破裂音に慣らせるためにクラッカーを試してみたと言う訳なんです。

1本目のパーン!
タバさんは尻尾を下げてうろうろした挙句に
キッチンへ逃げ込みました。

2本目のパーン!
鳴らした直後にチーズを与えてみました。
尻尾下げて怖いよ~でしたが、怖いながらもチーズは捨てきれないらしく
チーズに釣られて戻ってくることが出来ました。
でも食べ終わると直ぐにキッチンへ・・・。

3本目のバーン!
チーズなしではキッチンから出てきませんでした。

果たして、「パーンの後にチーズ!」 とすれば、
タバさんは破裂音を克服することが出来るでしょうか???
これからも時々試してみたいと思います。
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search