忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
08/24 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、教室の先輩ワンコさんのオーナーさんから

「タバサちゃんの出演した映画が

日本ペットモデル協会のHPに宣伝していたよ!」

って、嬉しいお知らせがありました!

(まぁめママさんありがとうございました~!!o(^o^)o )

わ~い、そりゃ早速見なくっちゃ! 


970a564egif

で、協会のTOPページを開くと・・・・・

ありました、ありました、こんな記事☆


☆NEW☆
なんと!この度、出演者?は
ワンちゃんだけの短編映画、
その名も“わんちゃんたちの大奥”が完成しました!!
出演しているのは、どこを見てもワンちゃんのみ!!
様々なワンちゃんが豪華絢爛な衣装を身にまとい、
素晴らしい演技を披露してくれています。
全てを映像でお見せできないのが残念ですが・・・
ほんの少しだけ写真で紹介しちゃいます!




ワクワクしながら 「詳しくはこちら」 をクリックすると・・・・

2箇所写真に写ってました☆

と言っても、ほんのちょい役ですよ。

一つは試写会の時に貰った出力写真と同じシーン(過去ログはこちら)で、

もう一つは別のシーンでした。


(すみません。協会のHPへ直リンク貼っていませんので、
お手数ですが上の手順で見てくださね。)




どこに映っているか分かりましたかぁ?

一つはとてもちっちゃいから分かりにくかったかも知れないですね。

1a10e924.jpeg

記事とは関係ないですが、
適当な写真がなかったので
使いまわして失礼しますです (^。^;)
こちらは以前モデルブックに掲載してもらった写真です。
元気いっぱい☆笑顔いっぱいの
我家の姫・タバサで~す❤



協会のHPに載ったのは、

映画撮影の時(過去ログはこちら)とは微妙に違う嬉しさがありました

ワンコが大好きで、協会の活動に興味のある

沢山の人が見てくれるんですもんね。

人から見たら些細な事でしかないんだろうけど、

親ばか炸裂のワン飼いには

なんとも言えない嬉しさがこみ上げてくるものですわ。

だって、自分の事より嬉しいですもん!



すみません、今回もまたまた親ばか大爆発しちゃいましたぁ (^。^;)


   
            
         ブログ村に登録してみました。
                よろしかったらポチッと1押しお願いします。
                                 
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ



PR
昨日、動物病院へ行ってきた時のことです。



~ その1 ~   待合室で・・・

たまたま隣に座っていたマルチーズを抱いた若いべっぴんさんの女の子に
いつものごとくタバサは興味津々で近寄っていきました。
その女の子がタバサを見て話しかけてきたのです。




                    女の子     :タバサママ

「わーかわいい、まつ毛みたい~

「これ、本物のまつ毛なんですよ~。」

「すご~い。メーテルみたいですね!」

「あぁ!!メーテル! そう言えばそうですね。」

   心の声: メーテルかぁ、それ分かりやすいいい例えだなぁ。
                よし、い~ただきっ(^^)v



「ワンコのまつ毛初めて見ました~。かわいい~。 
   あのぅ、写真撮らせてもらってもいいですか?」

「ええ、どうぞどうぞ。」

   心の声: 久々に言われたな~。ちょっと嬉しいな 。(●^o^●)。
 


「写真に焼いて飾ってもいいですか?」

「あぁ、いいですよ~。
  よかったねぇ、タバちゃん、お姉さんが写真飾ってくれるんだって~」

    心の声: 自分の部屋に飾るの?よその犬の写真を??
          なんとまた犬好きな人なんだろう!
          コレクションでもしてるんかなぁ? 


「お店に飾りたいんですけど・・・」

「お店?」

「エクステやってるんですよー、まつ毛の。だから・・・」

「あぁ、それで~。 もうそりゃ、どうぞどうぞ飾ってやってください

    心の声: わーい、まつ毛タレント犬だわ~。ホクソエミ~ (*^^)v 




もう、二つ返事でどうぞどうぞですワン ☆
この後もオヤツでつって心行くまで何枚も撮ってもらいました~(笑)
でへへへ・・・、親ばかっ o(^o^)o
あっ!
お店の場所と名前聞いておくのを忘れちゃってたよ~ (>_<)
 

やっと見に行くことが出来ました~!
昨日の日曜にタバサが出たショートムービーの
飼い主さん向け上映会が開かれたのです。
わくわくドキドキしながら一番前の席でかぶりつきしてきました(^^ゞ

映像は頂けない代わりに、
出演場面を写真出力したものを2枚頂いてきました。
では、まず1枚目です!

07052807.CIMG5718-1.JPG







一番右にちょこんと座ってるのがタバサです。
真ん中のブルドッグちゃんが主役の御殿様。
チョンマゲ姿がとってもユニークでしょ☆
タバサは御中臈(おちゅうろう:将軍と御台所の身辺世話係)の役でした。
これはお殿様が大奥に上がる御鈴廊下を渡る場面で、
小姓と御中臈たちがお供をしているところです。

嬉しいことに、アップもあったんですよ~ 
o(^^o) (o^^o) (o^^)o キャアキャア♪
それがこちらです☆

07052807.CIMG5719-1.JPG







チャームポイントのまつ毛もしっかり映ってました~!
小首かしげて、丁度お耳の白い毛がバックになって
左のまつ毛がはっきりと映っているでしょ V(^0^)

タバサが着ている着物は、本物の着物の生地で出来ていて
金糸銀糸が使われていてとても立派なものでした。
でも重くてガサガサするのでワンコたちにとっては気持ちよくないみたいで、
撮影の時にはずいぶんと苦労したんですよ~。
よーく見たら羽織紐の結び目が縦に・・・・ありゃりゃ~・・・
綺麗に結んであげたつもりだったんだけどなぁ・・・(^。^;)

ちょい役でしたが、
最後のクレジットでタバサの名前と役名もちゃんと出ていて、
とっても嬉しかった~。

このショートムービーは、クライアントさん向けのプロモーション用に
使われるそうです。
撮影開始時はケーブルテレビとか、
老人ホームなどの公共施設などで上映されると聞いていたので、
運がよければ田舎の両親にも見せることが出来るかな~
なんて思っていたのですが、
どうやらそれは無理みたいです。
うーん残念だわ~ (T_T)
でも、モデルブックに載るだけでなくて動画でプロモーションしてもらえると思えば
ラッキーってことですよね☆
これをきっかけにまたお仕事が入ればいいなぁ・・・
などと、あわーい期待をもっちゃったりして ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

IMG_2798-1.JPG実は去年タバサはある映画に出たんです。
出たといっても、
人間で言えば ”通行人A” 程度のちょい役で、
主役のワンちゃんの後ろに立ってるだけのカットが
2カット程なので、
”出た” と言うよりは
”なんか映ってるわ~” って言った方が
正しいくらいなのですけどね (^^ゞ

でもでも、私は嬉しくて
首をなが~くして出来上がるのを待っていました。

撮影したのが昨年の9月でまだスクールで服従訓練を始める前。
8ヶ月も待ってたことになります。
撮影の時のドタバタなエピソードはドタバタ撮影体験記でどうぞ☆

15匹のいろんな犬種のワンちゃんが
一般のお宅の狭い空間で一緒に撮影した
苦労話、笑い話がてんこ盛りです (^^ゞ
今思えば、訓練受けてからの撮影だったら
皆さんにご迷惑をお掛けすることも少なかったかな?
なぁんて記憶ばかりが甦ってきますわ。

本日、
「映画が出来上がりました~。オーナーさんの試写会の日程が決まりました!」
と言う待ちに待ったお知らせがきたんです。
きゃ~ぃ~~ん、嬉しい~ o(^o^)o

07050809.CIMG5402-1.jpg








ワンコたちだけが出てくる大奥をモチーフにした楽しい時代劇なんですよ。
沢山のワンコたちの和服姿やチョンマゲ姿がとっても可愛いのです。
でも、一部のケーブルテレビとか
地方の公共施設で上映するショートムービーで、
いつでも誰でも見られるわけじゃないので
皆に ”見て見て~!” って言えないのがちょっと残念なんですが・・・。

今月末の試写会が待ち遠しいです。
親ばかワン飼いの楽しみがまた一つできました☆

昨日は朝からタバサの映画出演のための撮影に行っていた。
映画出演と言うととても仰々しく聞こえるが、
ほんのちょい役で、ほんの2・3カットの出演のみ。
それでも、大阪市内のとあるスタジオに朝9時に集合し、
撮影が終了したのは夜7時半。
動物の撮影ってこんなに大変なのかと言うのを初めて知った。

この日集まったワンコは総勢15匹。
ブルドッグ、フレンチブル、ボストンテリア、ボーダー、チン、パグ、
トイプードル(2匹)、ビーグル、アメリカンコッカースパニエル、
シェルティー、シーズー、マルチーズ、ラブとゴールデンのハイブリッド
・・・そしてシュナ。
控え室はまるでワンコの展示室のようだった。

撮影する映画は、ワンコたちだけが出演する映画で
ワンコたちが着物を着て扮装する時代劇。
みんなそれぞれに金糸銀糸のきらびやかな着物姿。
スタッフの方に聞くと
全てそれぞれのワンコのサイズに合わせてオーダーした
本物の和装の生地で作った一点ものだそうだ。

ワンコたち15匹は5匹ずつの3グループに別れて順番に撮影する。
主役はブルドッグのアンちゃん。
でーんと構えた姿はとてもユーモラスで豪快だ。
タバサはこの主役のアンちゃんと同じグループで撮影に望んだ。
同じグループにはトイプードルのトレジャー君、マルチーズのフランちゃん、
ラブ・ゴールデンのハイブリッドのクレアちゃん。
主役のアンちゃんを真ん中に、みんなで並んでお座りして撮影・・・・・
のはずなのだが、これがなかなか上手くいかない。

周りは初めて会ったワンコたちに、
見たことのない大勢の人間のスタッフに、照明やらカメラやらセットやら。
一回衣装合わせはあったものの、ほとんど着た事のない和装は、
重くてガサガサして着心地が悪いし、
足は引きずるわ袖から手が出なくて踏んづけるわで
落ちける要素がまるでない。
照明の光は暑くて、お母さんたちも汗だく。
30kgの巨体の主役のアンちゃんは暑さが大の苦手で、
お母さんはアイスノン持参なのだが、撮影中は使えない。
カメラが回りだすと扇風機に向かってのそのそ歩いてゆき、
他のワンコたちもそれに釣られて歩き出す。
オヤツで釣って座れ・待てさせても、
お隣のワンコがそのおやつに釣られて動き出す。
タバサも慣れない状況への不安のためか、
私が離れようとするとじっとしていられなくてトコトコとついてくる。
タバサの定位置とカメラの後ろを何十回往復したことか・・・・。

そのうちにワンコたちも集中力が切れて、
目がうつろになりお母さんたちの命令にも耳を貸さない。
タバサもちっとも目を合わそうとしなくなり、
ワンコたちもお母さんたちもスタッフの人たちも疲労の色が濃くなってきた。
「では、一旦休憩です。」
午前中は、全く撮影が進まないまま終わってしまった。

5匹づつの3グループが順番に撮影を行うので、
他のグループが撮影の時間は控え室で休憩なのだが、
午後ともなるとワンコたちも疲労がピークになり
初めて会うワンコたちの中でもお構いなしに
お腹を出して寝る子も出始める。
こんな状況で、本当に今日中に撮影が終わるんだろうか・・・・と不安になる。

それでも、撮影は続いた。
同じカットを何度も何度も撮り直す。
3グループのそれぞれの1カットの撮影が終了したのは午後5時半頃。
それでも、たぶんかなりの妥協があったと思う。
スタッフの方たちが持っている絵コンテとは
だいぶ違う仕上がりになったんじゃないだろうか。
たった数秒のワンカットのために何時間かかったか・・・・(^^ゞ

ただ、この日はこれだけでは終わらなかった。
最後に15匹が勢ぞろいするシーンを撮ると言う。
・・・・無謀だよ・・・・5匹でこれなんだもん・・・・。

15匹のワンコたちに15人のお母さんたち・・・、
セットの中はなだめ透かしたり褒めたり怒ったりの声が飛び交い、
もうワンコたちだって何がなんだか分からない状態。
流石にスタッフの人たちは15匹勢ぞろいは諦めて、
左右半分のグループに分けて撮影をしなおす事にした。

タバサはセットの一番端っこにスワレの状態なのだが、
疲労とたたみの目がすべるのとで前足がだんだんと開いてきて
伏せになってしまう。
仕方がないので着物のすそで隠してお腹を支えてやる。
セットの端っこでカメラに写り込まないように低い姿勢で
タバサのお腹を何分間も支え続けるのは、ほんとにきつかった。

06082713.CIMG2175-1.JPG午後7時半、「OKで~す。」
の声に歓声と拍手が巻き起こる。
お母さんたちにもようやくホッと
安堵の笑みがこぼれた。

その夜、タバサと私が
深い深い眠りについたのは
言うまでもない。

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search