忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
[1] [2]
06/29 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日、動物病院へ行ってきた時のことです。



~ その2 ~   診察室で・・・




病院へ行ったのはタバサのお腹に湿疹ができちゃったからなんです。
1mmくらいの白ニキビみたいなぷつぷつが
下腹部にいくつも出来てるのを発見!
昨日まではなかったのに、なんで? 
しかもこんなに沢山・・・?
ノミにでも食われたのかなぁ?
そう思って慌てて病院へ連れて行ったという訳です。

07072315.CIMG6463-1.JPG








結果は膿皮症の初期段階なんだそうです。
抗生物質の飲み薬を貰ってきました。
膿皮症は以前にも一度なったことがあって、それもやっぱり梅雨時でした。
でもその時はこんなニキビみたいな感じじゃなく、
1cmくらいのカサブタのようなものが一つぽつんと背中にできてたので
今回のは別物の知らない病気かと思って、慌ててしまいました。

雨続きでお腹が 濡れた&自然乾燥した(←不十分に) 
って言うのが何度が続いたのが原因のようです。
最近草むらの中にも入ってたびたび露がお腹についたりしていたし、
そういうのも起因してたのかも・・。


でね、診察台に上がって先生に診てもらっていた時に
黒い小さな粒が動いたんです。
・・・・生まれて初めて見ました、ノミ!!

ダニはね、幼少の頃に拾ってきた野良犬なんかに
大量についていたマダニを何度か見たことがあって、
(昔は本当によく見ましたよ~)
思う存分お食事なさってまるまる太ったにっくき奴らを
一匹一匹つぶしたりした経験があるんですけど、
ノミは見たことがなかったんです。
たぶん小さくてゴミと区別がつかなかったのかも。

先生がエタノールを含ませた脱脂綿で
ノミを挟んで捕まえようとしてくれたんですけど
ノミも上手く逃げ出したので、
「それなら私もお手伝いよ!」 と思って、
手で摘んでつぶしてやろうかとノミの捕獲に参戦したのです。
ところが、先生に
「あ! ダメダメつぶさないで!」
って、止められちゃいました。
先生は、エタノール脱脂綿に挟んでノミを窒息死させてからポイしてました。
ノミはつぶした時にタマゴが飛び散ってしまうから、
捕獲してから殺さないといけなんですって。
へ~へ~へ~・・・知らなかった~\(◎o◎)/!

今日公園でワンコのお友達飼い主さん達に聞いてみたんですが、
誰も知らなかったみたい。
まぁこの頃は皆さんお薬の投与もキチンとされているから
あんまりノミ自体を見ることもないですからねぇ。
近頃は殆どがお座敷犬ですしね。
これって外飼いのワンコさん達には常識なんでしょうかね?
ひとつお勉強になりましたわん。
PR

雨がしとしと降っていました。
ソファーでタバサの背中をなでなで&皮をびよ~んしていたところ、
ちょっとした異常を発見してしまいました。
人間で言うと肩甲骨あたりに何かシコリの様なものが!!
焦って病院へ連れてゆきました。

実はこのシコリ、丁度骨と骨の間あたりにあったのと
形が球状でなく厚みがない円盤状だったので、
上からなでたくらいでは存在が分からなかったんですね。
皮をびよ~んと引っ張ってマッサージしていて初めて気がつきました。
いつぐらいからあったんだろう?
こんなに毎日触りまくっていたのに
なんで今まで気がつかなかったんだろう?
急激に大きくなったんだろうか?
まさか悪性のものではないだろうか??
いろいろと思いがよぎり、かなり不安になりながら
雨の中タバサを抱いて病院へ行きました。

シコリは1cmくらいの大きさで、
先生の説明では・・・・
もう少し大きくならないと切開して中を検査することが出来ない。
直ぐに取り除かなければならない悪性のものではないと思うが、
2週間くらい様子を見てもう一度来て下さい。
ただ、直ぐに取り除かなくてもいいものと言うのは逆に厄介で、
安心しているともしかしたら進行してしまう
と言う可能性もないとは言えないので、
十分に見ていてください。
それと、あまり摘んだりすると刺激になるので強く触らないように。
・・・との事でした。

じゃぁ、体重計っておきましょうね。
と、タバサの体を動かそうとしたら、手になんだがベタっとするものが・・・。
良く見たら、シコリのある部分の毛がなんだか汚れてるんです。
先生が触診したり、私が触ったりしているうちに、
シコリの部分が潰れたみたいなんです。
急遽患部の毛を刈って見たところ
丁度、思春期のニキビが潰れたみたいになっていました。
患部にプレパラートを当てて出てきた液状を採取して
顕微鏡観察して頂いたのですが、
結果は、血液と脂だったとのことでした。

07041617.CIMG5193-1.jpg
塗り薬だけですんだんだけど、
こんな10円禿げみたいに
なっちゃったの~(T_T)
ちょっとはずかちいわ。








どうやらシコリは皮下に脂肪腫が出来ていたみたいなのです。
よかった~~~、悪性のものでなくて・・・・(^。^;)ホッ
思春期はとっくの昔に過ぎ去ってるので、
ストレスニキビが出来たようなものって感じでしょうか(笑)?
それにしても病院で潰れるなんて・・・
心配が尾を引かないで丁度よかったかも ^m^
塗り薬をもらうだけですみました。

薬はビクタスSMTクリームと言う、
抗生物質と抗菌剤とステロイド系抗炎症剤が含まれたもので、
外耳炎などに良く使われる薬らしいです。
表示されている成分名を見てみると
「硝酸ミコナゾール」と言う抗菌剤が含まれていたのですが、
ムム?どこかで聞き覚えのある成分名だなぁと思ったら、
人の水虫薬の主成分になっている成分でした (^_^)
余ったらジィジィに上げようかな ^m^

07041601.CIMG5002-1.jpg








術後7日目です。
ようやく抜糸の日を迎えました~。

CIMG4706-1.JPG
こんなエビ反も
出来るようになったのよん!
うっふ~ん♡





先日の消毒でちょっと診察台が嫌になったようなタバさん、
この日もちょっと落ち着きがなかったです。
やっぱり、先生にチューもしませんでした。
病院嫌いにならなければいいなぁ・・・(^^ゞ

CIMG4703-1.JPG

抜糸が終わって
こんな感じになりました。
真ん中あたりは殆ど傷跡が
分からなくなりました。
あとは抜糸後の穴と
上下のカサブタだけになりました。




抜糸後は糸の跡の部分に若干の赤味がポツポツとなっていましたが、
それ以外は綺麗で順調に回復しているようです。
あと3日くらいでボディースーツを脱いでもいいそうです。
今週末でやっと脱げすわ~。
けどその後に山のような毛玉とりが待っていると思うと、
ちょっと憂鬱ですわ (>_<)

順調な回復を象徴するかのごとく、
抜糸そうそうタバさん早速やってくれましたよ~、盗み食い!!
リッツサンドの小分け1袋分まるまるやられました。
まだ開封してもないやつですよ、もぅ(`へ´) ビシバシッ!
もちろん、晩御飯は抜きでしたわ!




術後5日目です。
タバサもすっかり普通の生活になってきましたよ。
訓練(自主練)も開始しました!
でも、しばらく練習していない間に、
常歩中の立止が全然できなくなってしまってましたぁ。
(>_<) うぇーん・・・春はもう直ぐそこなのに・・・。
また一から練習に励まなければ。

励むと言えば・・・・・。
手術のついでに歯石取りもしたので、
タバサの歯はこんなに綺麗になったんですよ!
これを維持するべく、
術後は毎日歯磨きに勤しんでおります。

07022721.CIMG4693-1.JPG
ほらー、
歯石取り直後で
ピカピカでしょ☆
芸能犬は歯が命
だもんね♪ ん??
今だけなんだけど(#^.^#)




りんご味のジェルをガーゼに付けて
シュッシュシュと擦っています。
タバさんはこの歯磨きの味がお気に入りみたいです。
もともと甘噛みが抜けにくいワンコだったので
歯を触られること自体も抵抗がないようです。
お陰で歯磨きされるのも好きみたい!
頑張ってこの白い歯をできるだけ維持しなきゃね☆

07022611.CIMG4678-1.JPG


傷跡は綺麗なんだけど、
おっぱいの並びが・・・
なんか変ですねぇ(笑)。






傷跡もとても綺麗になってきましたよ。
もう直ぐ抜糸です。
待ち遠しいです U^ェ^U ワン!
でも、ボディースーツを着続けていたら、
毛玉だらけになってしまいました~(>_<)
今まで見たことないくらい大きな毛玉が山ほど出来ていました。
ブラッシング嫌いのタバさん、
さて抜糸後の飾り毛はどうなることでしょうか?
もしかして、ツルツル???
術後3日目です。
タバサはもう殆ど普段と変わりない様子になってきました。

CIMG4665-1.JPG
こんなところにも
ジャンプできるようになりまちた☆
もう、元気いっぱいよん!





ベンチにも自力で跳び上がったり下りたり出来るようになったし、
おトイレ散歩の足取りもしっかりとしてきました。
ゴハンの時なんかのテンションとスピードは
もう全く術前と同じようになりましたよ。
ワンコの回復力って驚異的ですね。

うんピーも3日ぶりにようやく出ましたよ☆
これで一安心です (^。^;)ホッ

CIMG4669-1.JPG
くんくんくん・・・
ちょっと来ないうちに
知らない臭いがするでちゅ。
念入りにチェックしなくちゃ!




そしてチーの方はと言いますと、
手術をしてからの2日間は一箇所に大量のチーをして
マーキングをしていなかったので、
このままマーキングが減ればいいなぁ
な~んて淡い期待をしておりましたが、
3日目にして元に戻ってしまいました~(T_T)
あっちへチー、こっちへチーと
以前のように小出しにするようになっちゃいました。

CIMG4671-1.JPG

くんくんくん・・・・。
3日ぶりの臭い嗅ぎで、
ストレス発散でしゅのよ☆




性格も変わると言いますよね。
私の周りでは、
女の子が男性化して女の子のお尻を追うようになったとか
男の子が大人しくなるかと思ったら逆に凶暴になったとか
と言うのを聞いたことがあります。
本に書いてあるような良い事ばかりではないのですねぇ。
さて、タバサにはどんな変化が出るでしょうか?
不安なような、楽しみなような・・・・。

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search