忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
[346] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [315] [347] [345]
04/28 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は初めての平日のアジリティー&服従訓練の練習でした。
流石に飼い主さんは私以外来ていなくて、
ちょっと寂しい練習でした。


【服従訓練】

いつもと違って、
アジの練習をしているワンちゃんたちのすぐ横での訓練だったので
タバさんは走っているワンちゃんたちが
気になって気になって仕方がないご様子 (^^ゞ
ドピューンとアジのリンクに飛んでいきたそうでしたぁ。

07090315.CIMG7393-1.jpg







そんな中、
いつも何かしら引っかかっていた行進中の3作業が
この日は全部1発で出来たよ~☆
やったね、タバさん p(^^)g
でも、喜びもつかの間・・・・
紐無の脚側になると速歩でターンした後に離れちゃって、
ダメダメちゃんに逆戻り~ (T_T)
自主練では速歩でも左回りでも離れることなく付いてきてくれるのに、
何故か教室に来ると速歩がやたらとダメダメになってしまう~。
最近アジリティーをするようになって
ようやく教室に行く道すがらの「行きたくないよ~」がなくなってきて、
少しずつ訓練好きになってきたかなぁって喜んでいたのになぁ・・・・。
うーん、どうしたらしっかり速歩でも付いてきてくれるんだろう??
ナゾだぁ~(?_?)



【アジリティー】

この日の練習コースはこんな感じです。
まずは、右に付くのがまだまだできないタバさんには
ちょっと苦手なこんなコースです。

ac8f0ab0jpeg








タバサは左へ左へ回りこもうとするので、
回り込まれないように出来るだけハードルの近くギリギリを
走らなければならず、
ハードルにぶつかって壊さないか心配しながら走ってました(笑)。
シーソーは前回みたいにドピューンとすっ飛んで行かないように
慎重にチーズでストップかけました。
前回のすっ飛びで怖がってないかちょっと心配だったんですが、
ぜーんぜん大丈夫みたいでした。

次はこんなコース。
前回も練習した8の字です。
ようやく私もスイッチに慣れはじめたかなー。
スラはまだオンリードなので、
スラの前に一回止まってリードをつけてから入りました。

13bd15cajpeg









次はこんなコース。
3本目のハードルの後にヘアピンで方向転換して
スラロームに向かいます。
まだこう言う場合の送り出しが出来ないので
一緒について走るので
私もタバサと一緒にハードルを越えてからスイッチしました。


4adea489jpeg








最後はちょっと長いこんなコース。
トンネルを出たら急カーブなので
最初タバサの視線に入ろうと思わず右につけてしまった。
意味なくスイッチしちゃってました。
そしたら見事に次のタイヤをスルーしちゃってNG。
先生に「そこは左につけて~!」
って言われて初めて気がつきました(^^ゞ
スイッチせずに左につけたままトンネルに向かうと
難なくくぐってくれたので、(^。^;)ホッ・・・。


9a974911jpeg











  ブログ村に参加しています。
  下の4つのバナーの内の1つが当たりになっているよ☆
  運試しにポチッとしてみてくださいね~ o(^o^)o
  
これかな? こっち? どこかな? 当たるかな?



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつも思うけれど コース図上手だよね。
本を見ている感じです。 我が家のなんか なんじゃらほいですわ・・・お恥ずかしい・・。

して↓の良いお勉強してきましたね。
犬を手放す原因て ほとんど人間の身勝手なもの。 高齢者による手放しには 私もっと厳しくして欲しい気持ちがある!
なのに この犬達に寄付を・・っていう愛護団体もある! 変だよねぇ~
自分の老いはわかっているはずなのに 最期まで面倒見れないから 飼うなですわ。
老犬飼いなさいよとも思う。
タバサママさんの 保険いい考えだと思うよ。
ワンたゃん貯金したらいいのよね。☆
さらだ URL 2007/09/04(Tue)23:01:58 編集
無題
タバサちゃん、アジが大好きなのねぇ~~~
あの横でのオビは、集中力を養うのにいい練習だと思います。

ノアは苦手な子がいると、ビクビク、オドオドしながら歩いています。
こういうときでも変わらずに出来る・・・目標ですね。

アジの方も、いい感じじゃないですか??

うぅ~~~~家も早く復活したい~~~~
ノアママ URL 2007/09/05(Wed)10:47:54 編集
------------------------------------------ from タバサママ
◆さらださんへ

そうですかぁ(^_^.)
実はこれワードで作ってるんです ^m^

土曜日はとってもお勉強になりました。人って残酷なものですよね~。と言うより、知らないままでいる事の危険性と言うか・・・。こう言うことって小学校くらいの道徳で必須にすれば、子供の情操教育にもなるし、犠牲になってしまう動物はぐっと減るんでしょうねぇ。


◆ノアママさんへ

あはは。タバはアジしている子を追いかけたい~って欲求がすごく強いみたいです。先輩ワンコさんが走っていたら、すごい吠えまくりなんです。でも、自分の番になったらトロイの~(T_T) さっきのテンションどこいったん?って感じです。

ノアちゃんも早く良くなって、一緒に出来たらいいのになぁ・・・。アジは大事をとってまだ先にしても、オビだったら復活できそうですか?
タバサママ 2007/09/05(Wed)16:50:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search