忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
[356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [315] [347] [345] [344]
12/14 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はタバさんにはちょとお留守番してもらって、
とある動物愛護関係の勉強会に行って来ました。
一日缶詰のお勉強・・・久しぶりに学生気分を味わいました。
講師の方は獣医さん、大学の先生、ペットショップの方で、
動物のしつけや管理方法に関することから
動物愛護の歴史と現状や動物関連の法律等についてお勉強してきました。


教えていただいた内容の中で一番印象的だったのは、
やっぱり動物愛護の現状に関することでした。
毎年沢山の犬や猫が処分され続けている現状・・・
その数字を見ただけで胸が痛くなります。

ある自治体に持ち込まれた犬の引き取り理由は
 ①噛み癖・・・・15%
 ②泣き声・・・・10%
 ③制御不能・・・・5%
 ④飼い主の引越し・・・・17%
 ⑤犬の病気・・・・10%
 ⑥飼い主の病気・高齢のため・・・・26%
 ⑦飼い主の死、行方不明・・・・7%
 ⑧その他・・・・10%
だったそうです。

飼い主の病気や死を除けば、
殆ど全て飼い主の身勝手な都合によるもの。
犬は生得的にむやみに人を噛んだり、鳴きわめいたりするわけじゃなく、
噛む犬、無駄鳴きする犬、言う事を聞かない犬に育ててしまったのも
飼い主である人間のはず。
自分の責任を棚に上げて犬のせいにするなんて言語道断ですよね。
引越しするから今まで飼っていた犬を処分するなんてのも
お話にならないくらい酷い仕打ちです。
家族として過ごした日々ってそんなに薄っぺらなものだったのでしょうか?

飼い主が病気や高齢、死亡によるものも30%以上も見られます。
それは仕方がないこと・・・と片付ける??
本当に仕方のないことなのでしょうか?
不慮の事故や不治の病になった時、
事が対人間であれば、
残された子供たちの生活を保障するために保険に入る
なんて考えたりもするもんです。
要はこれと同じ様な事(=万が一のための保険のような事)を
犬に対しても考えておばいいんじゃないかと言うことなんです。

犬の場合は生命保険に入るなんて出来ませんが、
金銭的なこと以外でも
飼い主の普段の行動次第で大切な命が処分されずに済ませることが
出来る場合もあるんじゃないかと私は思っています。
明日自分が事故で亡くなるかもしれない。
どうしても愛犬と一緒にいられない状況になってしまった。
その場合この子はどうしたらいいのか・・・?
処分されずに大切にしてもらえる人に引き取ってもらえるようにするには
どうしたらいいのか・・・?

問題行動がある子の場合は獣医師やドッグトレーナーに相談するなどして
家庭犬としての躾をキチンとしておく等と言うのは
犬を飼う以上は当然のこと。
わざわざ問題山積みの犬を飼いたいと思ってくれる人は
なかなか見つからないですもんね。

血縁や友人、ご近所の方々などとそう言う万が一の場合の話を
普段からしておくのも一つの方法じゃないかと思います。
他人とフレンドリーに付き合えるように出来るだけ公園などで
沢山の人に触れてもらったり、
犬を通じた知り合いを多く作っておく、
飼い主通しの良い人間関係を築いておくと言うのも
引き取ってくださる方も見つけやすくする方法だと思うんです。

人間関係が希薄になりがちな昨今、
犬を愛しているし、
犬がいれば寂しくないし、
人に迷惑をかけてないんだからそれでいい
なんて考えて終わるのではなく、
犬を愛しているからこそ、犬とだけじゃなく
周囲の人々との良い関係を保つことも大事なんじゃないか思います。





  ブログ村に参加しています。
  下の4つのバナーの内の1つが当たりになっているよ☆
  運試しにポチッとしてみてくださいね~ o(^o^)o
  
ここかな?  ここかな?  ここかな?  ここかな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うんうん!
そうですね。
ママがおっしゃるように、この子だけがいれば、何もいらないなんて、寂しいですね。
今日訓練で「Myワンコを飼い主さんでない人にいろいろ沢山なでてもらおう!」と、言うのをやりました。
comもヨンパパさんにいっぱいナデナデしてもらい、comも私も嬉しかった!
私がヒメちゃん(コーギー)ナデナデしていたら、ヤキモチ焼いていたけどね(^^ゞ
comcomママ URL 2007/09/02(Sun)22:22:24 編集
無題
処分される子の理由は、納得しがたいものですね。
どれだけの子が処分されてしまうのか・・・
愛護について、どれだけの人が関心を持っているんでしょうね。
という私も、ノアと暮らしだして、知った現実が多かったです。

飼い主側の問題って多いと思います。
ノアママ URL 2007/09/02(Sun)22:37:06 編集
------------------------------------------ from タバサママ
◆comcomママさんへ

ワンコを通じて生まれた人の繋がりとか、初めて見えてきたことなんかを大事にしたいですよね~。
K9も夏休みが終わったんですね。うちのジィはcom君なでなでしてたんですかぁ。com君嫌なところ触られたりしなかった?
com君ヤキモチ焼きだったんですねぇ。タバサは全くなんで、飼い主としてはなんかちょっと寂しいです(^^ゞ


◆ノアママさんへ

私もタバサと暮らすまでは知らなかったことだらけですし、まだまだ聞きかじりなことだらけなんです。でも、タバサを通じて初めて現実を知ることができた気がします。
人間ってわがままで残酷な生き物ですよね。
タバサママ 2007/09/03(Mon)20:08:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search