忍者ブログ
This blog is Written by thavasa mam,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
都会育ちの母犬タバサと田舎育ちの息子ヨン、ミニシュナ親子2匹とフーテン家族のお山暮らし                                                            
image3616.gif お し ら せ   

ブログ村に登録しました。
 ポチッとしてね

New Comments
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
yuka  (12/17)
 To: 冬眠
名無しのゴンベ  (10/30)
 To: 冬眠
wonfeel  (09/16)
 To: 冬眠
comcomママ  (01/06)
 To: 冬眠
パールママ  (01/05)
 To: 冬眠
さらだ  (01/05)
 To: 冬眠
ノアママ  (01/04)
 To: 冬眠
カイまま  (01/04)
 To: 冬眠
BlogPetのサマンサ  (01/04)
 To: 冬眠
タバサママ  (01/03)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
smile  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
ひめぶろぐ運営事務局  (12/30)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
タバサママ  (12/22)
 To: 絶体絶命!(CD1受験顛末記その2)
Denice Cleveland  (12/22)
 To: OCAでトレーニング
Friends

タバサの大阪のお友達

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
[PR]
[168] [167] [165] [163] [162] [114] [159] [158] [156] [155] [154]
04/30 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月20日、
今日はイチ(現名:パク)、ヨンとニコル、そしてサンコの誕生日。
彼らは2歳になった。
2年前の今日、タバサは苦しみながら4匹の子供たちを産み落とした。
あの日の記憶をたどってみることにした。

STLJ0034.JPG
出産直前の大きなお腹、
張り裂けそうなくらいに
パンパンだ。

飾り毛を刈り取ったお腹には
なんと、おっぱいが15個も!!



出産予定日だった11月19日は金曜だった。
その夜、私はリビングに布団を運び込み、
ダンボールで作った産室で寝ているタバサを見守りながら眠りについた。
1時間ほどたった頃に、タバサの変化に気がついた。
落ち着きがなく、リビングの中を歩き回るタバサ。
始まった!
時刻はちょうど夜中の1時。
出産の手伝いに来てくれていた父(後のヨンジィジィ)を起こし、
掛かり付けの先生に出産開始を知らせる電話をいれた。

時々苦しそうな表情を浮かべて歩き回るタバサの様子を見守りながら
その時を待つ。
カーペットの上で立ち止まりいきみ始めた。
1匹目が出ようとしている。
緊張の瞬間。

タバサの背中をさすっていると、青みがかった灰色の羊膜が見えてきた。
水風船のようなその塊はタバサの産道を抜け出ようとするが、
苦しそうなタバサの表情を尻目に、なかなか出てこない。
出たり入ったりを何度も繰り返した後、とうとうするっと飛び出してきた。
誰が教えたでもないのにタバサはすぐさま羊膜を破り、羊水を舐め取り、
胎盤を食べはじめる。
私は慌てて赤ん坊を取り上げた。

元気な産声ではなかったものの、
ミュー、ミューと子猫のような産声を上げた。
やった!無事に1匹目が生まれた。 
234gの男の子だ!
生まれたての赤ん坊は全身殆んど真っ黒で、まるでモグラの様。
とてもこの子がシュナウザーに変貌するとは思えないような容姿だった。
へその緒にタコ糸を結んで、ちょんと切ってやる。
するとタバサは体内から出てきた物を食べつくした後、
私の手の中の赤ん坊を愛しそうにペロペロと舐めてやった。
初めての親子のスキンシップ。
初めまして、イチ君!
みんなが出てくるまで暫く待っててね、イチ。

STLJ0043.JPG
両方の前足の先っちょが白く、
胸には星形の印のあるイチ。

この頃はまともなデジカメ持たずでした。
あー残念!




つづく・・・


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日ゎタバちゃんがママになった日。
コレゎ忘れられない日ですねー☆

先日、σ(^▽^&こて・うたが通うしつけ教室の事務局のお店でママさんに出産についてのお話を聞いたところで。
出産って、安易に考えているわけでゎなぃのだけど、考えている以上に大変なコトなんですよね。

今日ゎタバちゃん、タバサまま&ヨンじぃじが頑張った日。
がんばったタバちゃん、タバサまま&ヨンじぃじに乾杯♪笑
shiawasehamusan URL 2006/11/20(Mon)22:47:30 編集
立派でしたね!
おなかパンパン(^^)
元気な赤ちゃんを産んでタバサちゃんも立派なママになったのね。
誰に教えてもらった訳でもないのに、動物ってすごいね!
つづきが楽しみ・楽しみ!

来週一人でお船に乗って、京都に行きます。
パジャマは船内で着ていいなかな?(4人ベットなんだけど・・・)
comcomママ URL 2006/11/21(Tue)13:01:49 編集
ハッピーバースデーぃ♪
おめでとう&頑張りました〜Day☆イチのオテテ可愛い〜
15コのオッパイにはびーくり!チードルパパが「なんで?」と私に聞くけど・・・なんて答えよう?(^_^;)
それが動物の神秘なんだよ、とでも言っておこうかな。
この日は胸に残る日ですね、頑張りましたね、タバサママさん、タバサちゃん、ヨンパパさん!
ジーナママ 2006/11/21(Tue)15:03:33 編集
遅くなりましたが・・・
お誕生日おめでとう( ^)o(^ )
血管が浮き出てそうな大きなお腹(*^_^*)
ドキドキ(゜o゜)その時の状態が伝わってきました☆
生まれたばかりのシュナは真っ黒なんだ~!
次のお話も楽しみ(●^o^●)
デイジーまま URL 2006/11/21(Tue)20:28:28 編集
◆shiawasehamusan さん
私もとてもいい経験が出来て、忘れられない日となりました。
お婿さん探しを始めて実際に交配するまでに1年、出産まで2ヶ月、全ての子供たちを送り出すまでに5ヶ月、全てやり遂げるまでに1年7ヶ月かかりました。大変ではあったけど、それ以上の喜びがありました。
産まれた子供たちも2歳。K9とも出会えてきちんと躾けてもらえる環境で育って、幸せいっぱいです♪
タバサママ 2006/11/21(Tue)21:06:02 編集
◆comcomママさん
もうすぐ続きをUPしますので、お楽しみに~!

ママさんオレンジフェリーで行くのですか?
ベッドのあるお部屋だと一応浴衣も用意されています。浴衣のままで歩いている人は見かけますが、パジャマで歩いている人は見た事ないです。だからちょっと目立ちゃうかも知れないです(^^ゞ
オレンジ8と言う船なら、お風呂はかなり立派なので、覗いてみてください。
タバサママ 2006/11/21(Tue)21:11:57 編集
◆ジーナママさん
ありがとう!
15個ってびっくりでしょう。私も飾り毛剃るまでそんなにあるとは思っていませんでしたよ。数が多い上に奇数だから、奇形なのかもしれないと心配しました。直ぐ実家の柴犬のおっぱいの数を母に数えてもらったんですよ~。4個でした。でも、ワンコのおっぱいは右(の一列)と左の2つと数えるらしいです。
人間でもたまーに副乳が脇の下あたりにある人いますよね(^_^) 実際にお乳が出るのは数個なので、人間の副乳みたいな感じなのかな?
タバサママ 2006/11/21(Tue)21:17:43 編集
◆デイジーママさん
ありがとう!
すごいお腹でしょ。つんつんしたらパーンってなっちゃいそうなくらい。この頃には、お座りしてもお腹が床につきそうでしたよ。
普段はお腹が冷えないように人間用の幅広のターバンを腹巻代わりにさせていたんですよ。
タバサママ 2006/11/21(Tue)21:21:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Profile
HEROIN (DOG)
Name: Thavasa
JKC Name: Dora
Sex: Female (parous)
Birth day: 2003.2.21
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P



HERO (DOG)
Name: Yong
JKC Name: Yong
Sex: Male
Birth day: 2004.11.20
Kind: M.Schnauzer
Color: S&P


OWNER
Name: Thavasa mam
Sex: Female
Birth day: 19XX.6.27
かあさん 2003.2.21
子供たち 2004.11.20
Search